2007年11月06日

なぞなぞ

本棚から、何年も前に買ってもうなくしたと思っていた「中国語・なぞなぞの本」(相原茂編著:東方書店)が出てきました。
中国語は漢字だけなのでとても簡潔というか、ごくわずかな語数で用を足します。
例えばこんな感じ。
「上辺毛、下辺毛
 当中一顆黒葡萄」

(上に毛があり、下にも毛、
 中には黒い葡萄が一つ。)
答えは、おわかりでしょうか、目です。

もうひとつ。
「為我打你(ni),
 為你(ni)打我
 打破你的肚子(duzi),
 流出我的血」

(私のためにお前を打ち、
 お前のために私を打つ。
 お前の腹を打ち破ると、
 私の血が流れ出る)
禅問答みたいですね。答えは…蚊。

英語のも。
How many cookies can you eat on an empty stomach?「空っぽのおなかだと、何枚のクッキーがたべられる?」
→ Only one.「1枚だけ」
(1枚でも食べたらもう空っぽのおなかじゃない)

似たような感じの。
What is broken when you name it?名前を言うと壊れるものは?
→silence(静寂)

おまけ。
柱時計が十三回鳴った。今はいったい何の時?(フランスのなぞなぞ)
→修理の時 

夜は山、昼は野原になるものは?(イギリスのなぞなぞ)
→ベッド
posted by dashi at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64975468
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。