2010年03月31日

不思議でたまらない

私は不思議でたまらない。
どう考えてもおかしいと思う。

「自民党をぶっ壊す」
と威勢のよかった人が、息子を後継者に指名して引退。
有名人の息子というだけで、ただの若造がなぜ、自民党の公認を受けられたのか、不思議でたまらない。
(イケメンであることは認める。おばちゃんにえらい人気らしい。でも政治家は顔がイノチなのか?)
そして、ほんとうにぶっ壊されてしまった自民党で、この息子が大きな顔をして、自民党を代表するような態度でしょっちゅうインタビューを受けているのが、不思議でたまらない。
ひねりもパンチもない全くつまんないコメント(はっきり言って、頭よくないと思う)をありがたがるマスコミが、不思議でたまらない。
週刊誌の広告に、自民党総裁の可能性もあるようなことが書いてあった。自民党はそこまで落ちぶれたのか?

美人すぎる(と言うほどでもない)市議をかつぐとか、自民党も末期的症状。そりゃ一向にかまわないけど。
posted by dashi at 22:10| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。