2009年02月16日

新手の詐欺

町内会の回覧板に、警察署からの[緊急の」お知らせが入ってました。
…区内で架空請求詐欺の封書が出回っています。
「埼玉」消印の封書で下の見本のようなものは詐欺
ですので、決して電話等の連絡を取ってはいけません。
とあります。

     民事裁判執行通知書

今回原告側が提出した起訴状を指定裁判所が受理したことを通知します。貴殿は、ご契約会社及び債権回収業者に対しての、契約不履行につき、民事訴訟裁判執行報告通知を通達させて頂きます。
後日、指定裁判所から、出廷命令通知書が届きますので、記載期日までにご連絡下さい。

     裁判執行予定日平成21年2月5日

出廷拒否されますと、民法108条に基づき原告側の主張が全面的に受理され執行官立会いのもと動産物、不動産物及び給料等の差し押さえを強制的にさせて頂きます。
また裁判所執行官による「執行証明の交付」を承諾して頂くようお願いします。同時に債権譲渡証明書を1通郵送させて頂きますのでご承知下さい。
尚、書面通達になりますので、個人情報保護の為、詳細等は当局員までお問い合わせ下さい。

    裁判取り下げ期日
      平成21年2月3日

     東京都千代田区神田和泉町1‐8‐2
             中央管財事務局
          03-5**1-1**1


いやあ、もっともらしく、テキもあの手この手よく考えますね^^。
警察からのアドバイス。
◎見に覚えのない請求には一切応じず無視する!
◎記載されている連絡先には一切連絡しない!
◎不審に思ったら必ず警察に相談する! 


以前は、メールでこのようなものが送りつけられて、慌てて払った人もそうとういるようです。質問サイトで「こういうメールが来たが」「それは詐欺だ」というやりとりをよく見かけました。
今は小金持ちのお年寄りをターゲットにしているのかもしれませんね。「なんのことだ?」と不審がって連絡先に電話すれば(ここが狙いですね)、慣れた詐欺師やその手先のアルバイトの餌食になるのでしょう。
詐欺を働く頭脳があるなら、もっと世のため人のために生かしてほしいものです。
posted by dashi at 20:49| Comment(2) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、多分2年位前に、私の妹にも来たのと同じだとおもいます。住所もそっくり。
そのときは、「とうとう うちにも来たね!振り込め詐欺!」って笑いあって放置したのですが、
「でも、やっぱり、もしかしたらほんとに?」って5%くらいおもってしまうんですよ。人のところにきたというのは「偽物だって!無視、無視!」と笑えるんですけど、自分に来たらかなり気になるんです…妹でなく、もし母に来てたら、大急ぎでお金を振り込む人ですので、怖い…

こうやってネット上にコピーされていれば、
検索すれば偽物だってわかるから心強いです。
検索、すれば…
Posted by mm at 2009年02月17日 19:25
そ、そうですか? 九州から北上するのに2年かかりましたかね^^。
回覧板が緊急で回るくらいだからこちらで被害が出ているのだと思いますが…。お人よしの国民性につけこむところが許せないですね。

コメントありがとうございました。
Posted by dashi at 2009年02月25日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。