2008年06月16日

本の殺人

やっぱり出たか…と思いました。本の殺人。
地震に襲われた仙台市で、本に埋もれて亡くなった男性がいたそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000914-san-soci
マンガや雑誌に埋もれ、仙台市の男性死亡 地震による可能性
6月16日12時9分配信 産経新聞

 宮城県警は16日、仙台市青葉区の男性会社員(37)が、自宅アパートで数百冊以上のマンガや雑誌などに埋もれて死亡しているのを発見したと発表した。県警では岩手・宮城内陸地震で災害死した可能性もあるとみて死因を調べている。
 調べでは、14日午後9時ごろ、出勤時刻になっても会社に来なかったことを不審に思った同僚が男性宅を訪れ、6畳間で死亡している男性を見つけた。
 調べでは、男性は本を四方に約2メートルの高さに積んだ部屋の真ん中で、本に押しつぶされる形で倒れていた。胸や腹が圧迫されており、同署では本の重さで息ができなくなった可能性があるとみている。


変死の因果関係を証明する必要がある警察としては、可能性がある、という言い方しかできないのでしょうが、地震が原因であるのは間違いないでしょう。とんだ災難でお気の毒なことでした。
それにしても、本を周囲2メートルの高さに積んだ部屋で、よく平気で寝ていたものです。それまで地震のひとつぐらいはあったでしょうに、崩れないという信念でもあったんでしょうか。
本や雑誌は一冊ずつ買うからあまりピンと来ませんが、かなりの重さです。
特にグラビアが多いような上質紙の雑誌だったらズシリと重い。先日娘がためこんでいた「RoadShow」「Screen」をまとめて処分したら、ちょっと運んだだけなのに腰が痛くなりました。束にしたものをドンと胸に置かれたら窒息しそう。
別に寝る部屋がないならこまめに処分するか、どうしても捨てられないものなら、その上にベッド状で寝るしかないと思います。

阪神大震災のとき、作家の田辺聖子さんが「命拾いした」とインタビューで話していました。あとちょっと(15分ぐらいだったか?)発生が遅かったら、いつものように書斎にこもって仕事をしていたに違いない、と。
書斎は狭い部屋で周囲は背の高い本棚に囲まれていました。地震でめちゃめちゃになったそうです。仕事中だったら潰れて死んでただろうということでした。
発生は早朝5時半ぐらいだったでしょうか(調べたところ5時46分52秒だそうです)、遠く横浜に住む私も(かすかな)揺れで目を覚ましましたが、1月ですし外はまだ真っ暗でした。 そんなときに一斉になだれ落ちる本に直撃されたら、ひとたまりもないだろうと思ったものでした。作家の本棚ならハードカバーが多そうだし。
今回の地震は田舎のお年寄りなら起きてる時間でしたが、会社員なら寝坊してても普通ですね。週末じゃないなら出勤していたかもしれず、でも平日なら出勤中命を落とした人も多かったでしょうし、つくづく人の運命は判らないものだと思います。

先週から娘は二階の大掃除をして、この家に引っ越して以来20年も押入れや天袋でほこりをかぶっていたもの(本やがらくた)を捨てていました。地震のとき、だいぶ軽くなって安全になったと思うよと笑っていましたが、あながち冗談ではないかもしれません。
家を図書館状態にしている人なら、本に殺されないために、本棚を固定したり、一気に落ちないように本棚に横棒やスクリーンをプラスしたり、したほうがいいかもしれませんね。
posted by dashi at 14:12| Comment(2) | TrackBack(1) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
dashiさん、こんにちは。

本が凶器にですか・・・。本棚だけを固定していても、だめなんですね。うちの自宅も心配です。

私は以前、台湾に観光中に大地震に遭ったのですが、夜中に一斉にタンスの引き出しが飛び出してきて怖かったです。周囲のビルの窓が全部割れたので、地震ではなく、爆発テロかと思いました。

日本に戻ったら、私も実家の一斉点検をしたいと思います。
Posted by Kashin at 2008年06月16日 15:41
こんにちは、コメントありがとうございます。
本棚ごと倒れたらそりゃあそっちのほうが被害甚大ですが、ハードカバーの角に直撃されるだけでもそうとう痛そうですね。
蔵書にも個室を与えて、本は全部一部屋に集めると^^。
数年前に食器棚を買い換えたら、今は引き戸型のが主流になってました。阪神大震災の教訓かなと。ぱかっと飛び出すのは危ないですもんね。

タンスの引き出しが飛び出すというの、なんだか映画の一シーンみたいですね。ポルターガイストなんかの。ホテルの引き出しならすべりがよくてぽんっと出そう。こわ〜。無事でよかったですね。



Posted by dashi at 2008年06月16日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100704237
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

因果関係
Excerpt: 本の殺人 変死の因果関係を証明する必要がある警察としては、可能性がある、という言...
Weblog: はやみの日記
Tracked: 2008-06-16 14:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。