2013年07月09日

力及ばず

この日曜日、司法書士受験に行ってきました。
早々と目が覚めて、予定通りの時間に家を出て、電車とバスに乗って坂道を上がり。。
去年もそうだったけど、暑い一日でした。
去年は帰りに雨が降り出して、バス停で待っている間雨宿りしたのを思い出しました。

出口でもらった解答速報で見たところ、残念ながら今年も力及ばず、足切りにあったのがわかりました。
午前二時間、午後三時間という長い闘いですが、午前中の択一問題で七割取れなければ足切りで、午後の分は採点もしてもらえません。
生まれて初めてというくらいの疲れ方をして、二日目の今日もまだ力が出ない感じですが、あと一年頑張ってまたチャレンジしようと思っています。

司法書士は11科目の受験です。民法、憲法、刑法、会社法が午前中。午後は不動産登記法、商業登記法、民事訴訟法、民事執行法、民事保全法、供託法、それに司法書士法。登記の記述式問題もふたつ。
私が好きでわりと得意としているのは刑法、去年も今年も全部できましたが、70問中の3問しかないマイナー科目です。今後は苦手な会社法で取りこぼしをしないよう、頑張っていきたいと思います。
民事訴訟の勉強をする以上、傍聴にも行こうと思っています。
来年の今日は、口述試験の対策を考えている自分でありたい。
posted by dashi at 22:22| Comment(0) | 身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。