2010年03月24日

映画「NINE」

レギュラーの仕事にキャンセルが出て時間が出来、雨と寒さでくさくさすることもあって、気分転換に映画を見に行きました。水曜日だから大半の劇場が1,000円です。
何がいいかなと娘の意見を聞いたらNINEを勧められました。好都合なことに一番近くの劇場で上映中。監督は「シカゴ」の人で、ミュージカル。
ミュージカルなら劇場で見るのがいいですね。シカゴはDVDだったけど劇場だったらもっとずっと楽しめたでしょう。

それは楽しそうだと乗り気になってネットで検索したら、いくつもの映画賞にノミネートされていて、ソフィア・ローレンやペネロペ・クルスも出る由。
映画も久しぶり。最近はとみに出不精の私ですがいそいそと出かけました。
レディースデーだから女性ばかりなのはうなずけるとして、劇場はガラガラなのにはちょっと驚き、ハズレだったかと頭をよぎった不安はみごと的中。もう出ようかと途中で思ったぐらいです。最後にどんでん返しでもあって面白くなるのかも…とずるずる最後まで見てしまい、「時間とお金を無駄にした…」とつぶやいてしまいました。

……つづきは明日。
posted by dashi at 22:26| Comment(0) | 身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。