2010年03月19日

ブレイクの予感

仕事の合間だったか、たまたま昼間家に居た時間にテレビでこの人を見ました。
アラン・ランバート。インタビューでは物静かでシャイな印象でしたが、披露した歌はけばいメイクに妖艶なバックダンサーつき。アメリカっぽいギトギトと言うかヘビーと言うか…。エルビス・プレスリーの再来とかいうふれこみで日本デビューしたようです。
テレビで見た横顔はゴルフの石川遼選手に似たさわやか系でしたが、本人もカミングアウトした同性愛者だそうで、そのせいかこんな感じで売っているようです。
https://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b7c/aa-taro/normal_286tkdu.jpg
もちろんキワモノというわけではなく、歌唱力は確かでクイーンに誘われたという話もあります。10歳ごろから子役として舞台に立ってもいるそうです。
こちらにはあまりきわどくない画像も載っています。若く見えますがもう28歳。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88
それにしても久しぶりに「この人はブレイクする!」と私は確信しましたが、さて、どうでしょうか。


20日追記:
アップしたあと夕刊を見たら、この人が大きく紹介されていました。写真が馬鹿でかかったのですが、この人の魅力は引き出されていなかったように思います。売れるためには何より差別化ですから、きわどいところを狙うのも必要なのかもしれませんが、ちょっと残念。
posted by dashi at 20:23| Comment(0) | 気になる人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。